大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
高雄市
高雄市
人文、節句、祭り
人文、節句、祭り
高雄市
高雄市
高雄市のバラカトリック教会堂-2
2008-03-24 17:05:00
2008-03-24 17:06:00
2985
葉南顯
高雄市
葉南顯
高雄市
初めての聖堂
  郭神父達は多くの苦しみを受けましたが、しかし彼らは福音を伝えるの使命堅持して、ついにあり得ない任務を達成しました。郭神父は謙虚な態度で、地元の人の信用を得て、地元の人が土地を教会に売りました。郭神父は1859年の12月下旬に、62円の竜銀で前金の海岸の辺にある土地(今の本堂の所在地)を買い入れて、そしてイネとチガヤで簡単な一軒の家屋を建てて、身を寄せる場所と暫くの布教所にしました。これはカトリック教が明朝の末期に教務が中断された後に、台湾で再び布教する発祥地です。

  翌年の5月の間にこの暫くの布教所を取り除いて、更に6百円を使って、一軒のれんがで築いた小さい聖堂と神父の住宅を完成して、同時にこの聖堂を「聖母堂」と命名して、ここまでやっと正式の教会を創立しました。それから信者の人数が段々増加して、沢山の信者が入れるためにもっと大きい場所が必要なので、そして元の「聖母堂」を取り除いて再建することを決定しました。

バラ聖母堂の再建
  半世紀を通じて、信者の人数は次第に増加して、ミサを参与しに来るの信者達は元の聖堂に入りにくくなって、カトリック教の祝典の日にはもっと込んでいて、そして聖堂の再建計画を行わせました。

  1928年に李安斯神父が本堂を担当した時に、聖堂を再建することが始まりました。その時の本堂の所在地と愛河の砂浜がつなげていて、地勢はとても低くくて、必ず5メートルの砂と土を埋め込まなければ、教会の敷地面積が足りなくなり、また再建の工事は巨大の経費が必要で、寄り付けた金を除いて、同時に信者の家庭ごとに、それぞれに一部分の地区を分担して、この地区を規定した高度まで埋めることに責任を負わせました。

李神父も政府にその時の愛河を開通するために掘り出した泥を運んできて教会の礎を穴埋める許可を申請して、政府の許可をいただいた後に、全員の信者は昼夜を関係せずに工事を続けました.自分の力によって、金があればお金を出して、力があれば力を尽くして、2年間を経てついに1931年の夏季に広大な建堂の工事が完成しました。聖堂はGothic stylesの建物の造型を採取して、時計台は高くそびえて、両側に二つの拱門があって、側面は丸の窓にしました;内の天井に景観がよく変化している丸いアーチ形の窓を飾らせて、聖堂の静かで厳かな雰囲気の中に少し活発な息を加えさせました。

  1862年に台風の季節が終わってから(およそ9月間)2500円を使って、新しく一軒の広さが30尺、長さが90尺の赤いれんがとコンクリートの立派な正式の聖堂(本堂の前身)を再建しました。そして1863年5月24日に(カトリック教の祭日)、落成式を行いました;そしてこの全体台湾の一番目の聖堂をバラ聖母に献上して、そして主として祭って、同時にこの聖堂を「バラ聖母堂」に命名しました。

司教の教会堂に指定
  1948年3月5日に、ローマ教皇庁がスペイン籍の陳若瑟神父を台湾の四番目の司教に任命しました。彼はその年の5月6日に本堂で就任式典を行って、正式に台湾地区の教務に見張りをして、彼が就任した後で、本堂を司教の教会堂に指定しました。

聖殿になる 
  1961年3月21日、ローマ教皇庁はもとの高雄地区を聖教区に昇格することを宣言して、鄭天祥神父が一番目の司教に就任して、彼も陳若瑟神父の指定を続けて使って、本堂を教区の司教の教会堂にしました。

1995年5月22日、信者を聖母に信奉させる熱意を育成するために、枢機司教の単様が極力に申請するもとに、ローマ教皇庁が本堂を昇格させて聖殿にならせました。1995年7月1日、本堂は大規模な修繕の工事をして、1998年11月8日に落成および昇進させる祝聖式典を行いました。
【文章/写真 大台湾旅行ネットTTNewsの記者 呉孟修】

上記の内容は下記の中国文の文章を翻訳したものです、もしもその中で何が間違いがありました場合は中国文の解釈を基準と致します。

第一座聖堂
  雖然郭神父一行人受到很多的磨難,但是他們堅持傳福音的使命,終於將不可能達成的任務,變成了事實。郭神父以謙虛的態度,在極端的委曲求全下,得到當地人的信任,而且自願將土地售與教會。郭神父於一八五九年十二月下旬,以六十二圓龍銀購置了前金靠海岸邊的一筆土地(現本堂的所在地),並以稻稿茅草簡單的蓋了一間房屋,為暫時棲身之處兼臨時的傳教所。這塊地就是天主教繼明末教務中斷後,在台重新開教的發祥地。

  到了隔年五月間又將這臨時的傳教所拆除,再用六百圓,興建了一座以土角磚砌成的小聖堂及神父住宅,同時將此聖堂訂名為「聖母堂」,至此始成立教會模式。後來教友人數不斷增加,為了能有更大的地方容納教友,故而決定將原來的「聖母堂」拆除重建。

重建玫瑰聖母堂
  經半世紀後,教友人數逐漸增加,原有的聖堂已難容納來參與主日彌撒的教友,每逢瞻禮慶典日,更是肩摩踵接,便早有了重建聖堂的計劃。

  一九二八年李安斯神父擔任本堂時,開始重建聖堂。當時本堂所在地和愛河的沙灘連在一起,地勢非常低窪,必須填滿五尺的砂土,才能達到建堂的地坪,而重建的工程所需經費極為龐大,除了能募到的款項外,同時也協議每一戶教友家庭,各自分擔一段地域,負責將該地域填至規定的高度。

李神父也請求政府許可,把當時開通愛河的泥土搬來填充地基,經政府同意後,全體教友便日夜趕工.靠著自己的力量,有錢出錢,有力出力,歷經二年於一九三一年夏季完成了宏大的建堂工程。聖堂採哥德式(Gothic styls)建築,鐘樓高聳於碧空,兩旁另有兩座拱門,側面為圓拱窗;堂內天花板富有變化的圓拱型突出裝飾線條,使聖堂在靜穆氣氛中多一份活潑氣息。

  一八六二年颱風季節後(約九月間)便動用了二干五百圓,新建了一座寬卅尺、長九十尺,以紅磚及咾咕石,混合三合土而砌成之美輪、堂皇的正式聖堂(現本堂前身)。並於一八六三年五月二十四日(聖神降臨大瞻禮日),舉行祝聖落成典禮;並將這座全島第一的聖堂奉獻給玫瑰聖母,並供奉為主保,同時將這座聖堂命名為「玫瑰聖母堂」。

指定為主教教堂
  一九四八年三月五日,羅馬教廷任命西班牙籍道明會土,陳若瑟神父為台灣監牧區第四任監牧。他於同年五月六日在本堂舉行就職典禮,正式執掌台灣監牧區的教務,他任監牧後,便指定本堂為主教座堂。

敕封聖殿 
  一九六一年三月廿一日,教廷宣佈原高雄監牧區升格為聖統制的教區,由鄭天祥神父陞任為第一任主教,他也延用陳監牧的指定,以本堂為教區的主教座堂。

一九九五年五月二十二日,為培養教友敬禮聖母的熱忱,在單樞機主教極力申請下,羅馬教廷提升本堂為宗座聖殿。一九九五年七月一日,本堂開始大規模整修,於一九九八年十一月八日舉行落成及祝聖晉陞典禮。
吳孟修

2008-03-24 17:05:00
2008-03-24 17:06:00
2985
大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
高雄市
高雄市
人文、節句、祭り
人文、節句、祭り
高雄市
高雄市
 
     
 
基隆市 台北市 台北県 桃園県 新竹市 新竹県 苗栗県 台中市 彰化県 南投県 雲林県 嘉義市 嘉義県 台南市 高雄市 屏東県 台東県 花蓮県 宜蘭県 澎湖県 金門県 連江県(馬祖)
     
 
大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
New Store
New Store
1.
高雄‧八卦活海鮮高雄‧八卦活海鮮
海鮮は一番美味しいのは、食材の新鮮度と旨い持ち味を堪能できることでしょう!左営区の博愛二路にある「八卦活海鮮」 は、そのような風味を十分に呈して、食材の良さをストレートに伝えます。鹽埕區から始め、広く評判される海鮮レストランであり、左営の博愛二路に
07-5868999
高雄市鼓山區南屏路869號
2015/09/30
大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
New Store
New Store
 
     
   
 
本サイトのコンテンツの著作権は、大台湾旅行ネットの方にあります。文章、画像、映像、音声等データの無断転用・引用はご遠慮願います。
大台湾旅行ネット股分有限公司 会社登録番号:13063983
住所:台湾台中市南屯区五権西路二段666号16F-1
TEL:+886-4-2385-1199 FAX:+886-4-2385-0099