大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
台東縣
台東縣
人文、節句、祭り
人文、節句、祭り
台東縣
台東縣
台湾の旧正月の由来 年獣の物語から
2012-01-30 15:36:39
2012-01-30 15:37:35
3280
吳佩樺
台東縣
吳佩樺
台東縣
 台湾の重要な祝祭日である春節(旧正月)には色々な風俗があります。家々が親戚を訪れ、家族皆が集まって会食をし、子供たちが新しい衣服を着、ドアの両側に吉祥の言葉を書かれた赤い紙を貼り、お年玉を配るなど習わしがあります。しかし、中国の旧正月の由来を聞いたことがありませんか?

 旧正月の伝説は様々があり、そのなか、「年」という獣の物語が広く知られています。昔々に年という獣があり、その獣の体は像より大きく、頭が獅子で力をよく持っており、声を出すと地面が地震のように揺れているほどの恐ろしいモンスターでした。

 年獣は普段に動物や野獣を狩るが、冬になると食物を探さない場合、山の奥から出て住民たちが飼っている家畜を捕食し、さらに人を食うようになります。ある日、村民たちは年獣が赤いもの、火、でかい音に苦手なことを気付いたら、ドアの両側に赤い紙を貼り、家の周辺をたいまつで囲んで一晩中に色々な器具ででかい音をしていて年獣を撃退しました。

 翌日に住民たちは皆が無事で家を出て喜びに互いにおめでとうと言い、家々が鶏や豚を殺してご馳走を作って会食を行いましたという伝説があります。そのため、毎年の旧正月になると家々のドアの両側に赤色の春聯を貼り、爆竹を鳴らしたり、一晩中起きているなど風習を伝承するそうです。
【TraNews記者 廖祐笙/台東県  翻訳/呉佩樺】


中国語の原文から翻訳したものです。もしも、その中で何が間違いがありましたら、中国文の内容に基準とさせていただきます。


TraNews台湾 http://jp.tranews.com/

2012-01-30 15:36:39
2012-01-30 15:37:35
3280
大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
台東縣
台東縣
人文、節句、祭り
人文、節句、祭り
台東縣
台東縣
 
     
 
基隆市 台北市 台北県 桃園県 新竹市 新竹県 苗栗県 台中市 彰化県 南投県 雲林県 嘉義市 嘉義県 台南市 高雄市 屏東県 台東県 花蓮県 宜蘭県 澎湖県 金門県 連江県(馬祖)
   
 
本サイトのコンテンツの著作権は、大台湾旅行ネットの方にあります。文章、画像、映像、音声等データの無断転用・引用はご遠慮願います。
大台湾旅行ネット股分有限公司 会社登録番号:13063983
住所:台湾台中市南屯区五権西路二段666号16F-1
TEL:+886-4-2385-1199 FAX:+886-4-2385-0099