大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
台南市
台南市
人文、節句、祭り
人文、節句、祭り
台南市
台南市
台南の宗教旅―金面媽祖を祀る大天后宮
2010-05-19 15:10:00
2010-05-19 15:13:00
5548
吳佩樺
台南市
吳佩樺
台南市



 台湾では媽祖信仰に篤く、媽祖の誕生日の前に全国各地の媽祖廟が常に盛大な祀りを行なわれます。永福路二段の路地裏にある「大天后宮」は、年間線香が絶えず国家一級古跡に指定する媽祖廟で、そして金面媽祖として知られています。

 大天后宮の記載によると、大天后宮は清朝から祀る最古の媽祖廟であり、初めは天妃宮と呼ばれたが、1661年に明朝の寧靖王が台湾に渡って中国人が平安に両岸を往復するようと願って建てられます。その後、明朝の寧靖王は明の皇室の名代として台湾に定住した所です。

 康熙22年、康熙皇帝は額を贈呈して「大天后宮」という尊称を付けられ、国家の重要な寺院として朝廷のかわりに政府官吏が祀ることから、「祀典媽祖廟」、「大媽祖廟」とも称されます。

 大天后宮に祀られている媽祖は、約5メートルほどの高さで、冠には9列のビーズが垂れていて崇高な地位を象徴します。近年に線香の煙で黒色に燻った顔を300年前の金色に修繕しました。

 毎年のお正月には、神輿の下を潜る伝統の儀式を行なわれて、信徒たちが銅鑼を敲いて媽祖が乗った神輿の下を潜って平安や願いを叶えるようと信じています。
【大台湾旅遊ネットTTNews記者邱偉誠/台南市報道】


上記の内容は下記の中国文の文章を翻訳したものです、もしもその中で何が間違いがありました場合は中国文の解釈を基準とさせていただきます。


大台湾旅遊ネット
http://jp.tw.tranews.com/ 


2010-05-19 15:10:00
2010-05-19 15:13:00
5548
大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
台南市
台南市
人文、節句、祭り
人文、節句、祭り
台南市
台南市
 
     
 
基隆市 台北市 台北県 桃園県 新竹市 新竹県 苗栗県 台中市 彰化県 南投県 雲林県 嘉義市 嘉義県 台南市 高雄市 屏東県 台東県 花蓮県 宜蘭県 澎湖県 金門県 連江県(馬祖)
     
 
大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
New Store
New Store
1.
台湾の軽食台湾の軽食
昔の農業社会時代から今まで、台湾の沢山の伝統軽食は依然として元の面貌を維持して、沢山の軽食も時代の変遷と、消費者に迎合するために、 多元化の味を生み出しました。台湾の軽食文化は台湾の飲食文化の重要な代表の一つだけではなく、更に台湾の日常文化の縮図と言えます。
台南市安平區
2008/03/12
大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
New Store
New Store
 
     
   
 
本サイトのコンテンツの著作権は、大台湾旅行ネットの方にあります。文章、画像、映像、音声等データの無断転用・引用はご遠慮願います。
大台湾旅行ネット股分有限公司 会社登録番号:13063983
住所:台湾台中市南屯区五権西路二段666号16F-1
TEL:+886-4-2385-1199 FAX:+886-4-2385-0099