大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
台北市
台北市
SPA、サウナとマッサージ
SPA、サウナとマッサージ
台北市
台北市
新北投温泉区
2008-03-06 12:02:00
2008-03-06 12:05:00
5942
葉南顯
台北市
葉南顯
台北市
新北投温泉区は、すでに日本の植民地時代に開発しました、国内の最も歴史を持った温泉区の一つで、この地域に多くの古跡と名所があります。MRTの浅水線の開通と、温泉の博物館の落成、および温泉の親水公園を設立したことに従って、北投の観光事業を一歩前に高まっていて、いつも休日に、大量の国内外の観光客がどっと入ります。

西元1896年、日本人の平田源吾様は今の新北投地区で、台湾の一軒目の温泉旅館「天狗の庵」を創立して、正式に北投の温泉業者の発展史を開きました。全盛時期の新北投は、100軒以上の温泉の風呂屋や旅館が設立して、また台湾の初期の映画業者の室外の撮影の最も良い場所でした。毎回新北投温泉区に入って、いずれもまるで時空を半世紀前の昔に戻って懐かしむ気持ちがします。

温泉の種類について、北投温泉は大体白い硫黄、青い硫黄および鉄質の硫黄の3種類に分けられます。白い硫黄の水色は白色で、弱い酸性に属して、一般的に白い硫黄湯と称して、また形が牛乳のようなため、「牛乳湯」も称しています;青い硫黄の泉の酸性がやや強くて、わりに硫黄の臭い味がしていません;鉄質の硫黄は鉄質を含むために、水色が桃色の浅い褐色です。入浴の時、特に必ず注意しなければならないことがあって、空腹、満腹、酒に酔い、妊娠、および激しい運動の後で、できるだけ入浴しないようにしてください。その上に入浴の時間が長過ぎないように、そしてたくさんの水を補充することも覚えてください、こうしたら入浴の楽しみを存分に楽しむことができます。

北投の温泉親水公園の竣工に従って、新北投公園から地熱谷までのすべての特色を持つ名所を連結することができて、途中に昔の雰囲気の木製のアーチ橋、桟道を増設して、お手洗いさえ日式建築の造型を考えてたてて、日本の庭の質素で上品な禅意を持っています。公園は「親水」を名にして、また「足を浸す区」を設けて、民衆は寒い厳冬の時期に、足を暖かく浸す体験を享受することができます。

  北投の温泉区は現在の唯一の国内のMRTが到着できる温泉区(MRTの新北投駅)で、交通は非常に便利です。四季の移り変わりに従って中秋に入って、台北地区はすでに秋の寒さを感じて、北投の温泉区が間もなく新しい旅行の最盛期に入ると言えます。秋冬にどこへ行きますか?北投の温泉区へ行くべきです。

写真の1:北投の温泉区の重要な看板「温泉博物館」は、日本の植民地時代から残した古跡の建物で、濃い東洋の風を現れています。
写真の2:地熱谷はいつも「鉱泉玉霧」の名声があって、谷の内にいつも白色の硫黄の煙を漂って、一層の細い紗を覆っているようで、一つのぼんやりしている美感があります。
写真の3:北投の温泉親水公園に、温泉で足を浸す体験区を設けています。観光客の双足が暖かい温泉の中に浸して、とても満足できます。
【文章/写真 大台湾旅行ネットTTNewsの記者 呉佳憲】

上記の内容は下記の中国文の文章を翻訳したものです、もしもその中で何が間違いがありました場合は中国文の解釈を基準と致します。

新北投溫泉區,早在日治時代就已開發,是國內歷史最悠久的溫泉區之一,境內頗多古蹟名勝。隨著捷運淡水線的通車、溫泉博物館的落成,以及溫泉親水公園相關景點的串聯等,進一步帶動北投溫泉區的觀光熱潮,每逢假日,總會湧入大批國內外觀光客。

  西元1896年,日本人平田源吾在現今的新北投地區,創立台灣第一家溫泉旅館「天狗庵」,正式開啟北投溫泉業者的發展史。全盛時期的新北投,開設超過100間以上的溫泉澡堂、旅館,也曾經是台灣早期電影工業的最佳外景地點。每每走進新北投溫泉區,都會產生彷彿時空倒轉半個世紀的懷舊情懷。

  在溫泉的種類上,北投溫泉大致可分成白磺、青磺,以及鐵磺三種。白磺水色呈白濁色,屬弱酸性,一般稱為白磺湯,又由於狀似牛奶,又有「牛奶湯」之稱;青磺泉酸性較強,也較沒有刺鼻的磺臭味;鐵磺則因含鐵,水色呈淡紅褐色。泡湯時,有幾點必須特別注意,空腹、飽餐、酒醉、懷孕,以及激烈運動後,盡量避免泡湯。而且泡湯時間不宜過久,並記得多補充水份,才能盡情享受泡湯的樂趣。

  隨著北投溫泉親水公園的竣工,連結了新北投公園至地熱谷中的所有特色景點,途中增設古色古香的木製拱橋、棧道,就連洗水間,也別出心裁地以日式建築的方式呈現,頗有日本庭園樸素淡雅的禪意旨趣。公園以「親水」為名,別出心裁地設置「泡腳區」,讓民眾可以在寒冷的隆冬時節,享受暖呼呼的泡腳體驗。

  北投溫泉區是目前國內捷運唯一有到達的溫泉區(捷運新北投站),交通便捷。時序進入中秋,台北地區已感受到秋天的寒意,也宣布北投溫泉區即將進入新一波的旅遊旺季。秋冬何處去?北投溫泉泡湯賞景趣。

  圖片說明:
  圖一、北投溫泉區的重要地標「溫泉博物館」,為日治時代所留下的古蹟建築,富有濃濃的東洋風
  圖二、地熱谷素有「礦泉玉霧」美名,谷內長時繚繞白色磺煙,像是罩了一層輕紗,有一種朦朧美感。
  圖三、北投溫泉親水公園,設有溫泉泡腳體驗區。遊客雙腳泡在暖呼呼的溫泉裡,好不愜意。
(圖文/大台灣旅遊網記者吳佳憲)

2008-03-06 12:02:00
2008-03-06 12:05:00
5942
大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
台北市
台北市
SPA、サウナとマッサージ
SPA、サウナとマッサージ
台北市
台北市
 
     
 
基隆市 台北市 台北県 桃園県 新竹市 新竹県 苗栗県 台中市 彰化県 南投県 雲林県 嘉義市 嘉義県 台南市 高雄市 屏東県 台東県 花蓮県 宜蘭県 澎湖県 金門県 連江県(馬祖)
     
 
大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
New Store
New Store
1.
台灣鳳梨酥台北福記餅店(滿福堂)台灣鳳梨酥台北福記餅店(滿福堂)
苗栗から出身し、百年歴史を持ちます。伝統の製法に従って手作りの餅を提供しています。第四代目経営者が台北行天宮の付近に支店をオープンして 看板の鳳梨酥、肚臍餅、綠豆椪など台湾の代表的なデザートを提供しています。看板の鳳梨酥、肚臍餅、綠豆椪など台湾の代表的なデザートを提供し
02-33223301、02-33223302
台北市中正區忠孝東路二段3號
2018/09/28
大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
New Store
New Store
 
     
   
 
本サイトのコンテンツの著作権は、大台湾旅行ネットの方にあります。文章、画像、映像、音声等データの無断転用・引用はご遠慮願います。
大台湾旅行ネット股分有限公司 会社登録番号:13063983
住所:台湾台中市南屯区五権西路二段666号16F-1
TEL:+886-4-2385-1199 FAX:+886-4-2385-0099