大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
宜蘭縣
宜蘭縣
SPA、サウナとマッサージ
SPA、サウナとマッサージ
宜蘭縣
宜蘭縣
蘇澳の冷泉
2008-03-05 21:26:00
2008-03-05 21:27:00
4859
葉南顯
宜蘭縣
葉南顯
宜蘭縣
  蘇澳の冷泉と礁渓の温泉は、宣蘭県の天然の宝物で、この二つの深く地下に隠している貴重な宝物は、宜蘭の観光事業に対して沢山の生命力を注ぎ込みます、天下一の泉を呼ばれている蘇澳の冷泉が濃度の低い弱酸性の炭酸塩の泉に属します、これでも東南アジアの貴重な発見です。

  澄みきって清浄な冷泉は1928年に日本人が発見しました、その冷泉の形成は必ず二つの要件が必要です、つまり豊富な地下水と石灰のカルシウムの岩石層があって、それ以外にまた岩石に溶けている微量の鉱物質が必要です、蘇澳にはちょうど宜蘭の豊富な降雨量と蘇澳現地の厚い石灰の岩石層を兼ねています;このような貴重な鉱泉を持つのは世界中イタリアを除いて、東南アジア諸国は現在も宜蘭の蘇澳だけがあります。

  蘇澳の冷泉の水質が澄みきって甘くてしかも大量の二酸化炭素があり、摂氏22度以下の「低温の鉱泉」に属します、その形成の過程は地下の1キロメートルのところに炭酸の水の温度が約45度の~50度の間で、上昇の過程で次第に上の温度の低い地下水と混合して、水の中で二酸化炭素の気体は上昇するときに圧力が段々減っていく状況に従って、次第に膨張して熱を吸収してついに地面に着いたとき、冷泉の温度が22度までに下がりました、冷泉に入る時にあの涼しさは非常に気持ちよくて、夏季にとても人気がある観光名所です。

   蘇澳の観光冷泉には男女別々の共用露天風呂と個人的な浴槽を設けて、大衆用のと家庭単位としての風呂場区には、冬のときに冷泉サウナーを付設しています、また園区の中で今も様々な機能を持つ設備を引き続き増設して、冷泉の源を絶えないで大自然のもとの様子を現れさせます;この東南アジアにただ1つの特有な資源~冷泉サイダーは大量の二酸化炭素を持つことによって、生産工場を建てて「ナムネ」の名前をつける冷泉と冷泉で作った「ようかん」は蘇澳の二つの有名な特産物になります。 

  冷泉の再生については、相関部門が冷泉の元の姿を永遠に保存できるために、この貴重な国宝の鉱泉を広めて、建設して、多くの休む施設と泉水を活性化する機能を持つ設備などを増設して、その中には個人的な浴槽が15ヶ所、大衆用の風呂が一ヶ所、景色が観賞できる風呂が一ヶ所、滝の景観が観賞できる風呂が一ヶ所、、水路、管理室、健康を目的する歩道、男女の浴槽、子供専用の水路区などの施設があります、観光を発展することに向かって、台湾の土地の上に生活しているの私達は、この貴重な土地をもっと大切にして、冷泉の源と生命力をもっと延び残させるべきです。

写真の1:天下の第1泉 (羅恵文)
写真の2:大衆用の風呂 (洪榕)
写真の3:個人的な浴槽 (羅恵文)
【文章 大台湾旅行ネットTTNewsの記者 羅恵文】

上記の内容は下記の中国文の文章を翻訳したものです、もしもその中で何が間違いがありました場合は中国文の解釈を基準と致します。

  蘇澳冷泉與礁溪溫泉,是宜蘭縣得天獨厚的天然寶藏,深藏地下的這兩塊瑰寶,也為宜蘭注入許多觀光的生命力,而號稱天下第一泉的蘇澳冷泉是屬於低濃度弱酸性之碳酸氫鹽泉,更是東南亞難得的發現與擁有。

  清澈純淨的冷泉是在1928年由日本人所發現,其冷泉的形成必須有二大要件,也就是要有豐沛的地下水以及石灰鈣岩層,此外尚溶有來自板岩的微量礦物質,而蘇澳正好兼具宜蘭豐沛的雨量和蘇澳當地厚實的石灰岩層;如此珍貴的礦泉除了在義大利之外,東南亞國家目前也只有宜蘭蘇澳有此得天獨厚的曠世泉水。

  蘇澳冷泉水質清澈甘美且富含大量的二氧化碳,是低於攝氐22度的「低溫礦泉」,其過程則是在地下一公里處之碳酸水溫度約在四十五度~五十度C之間,上升過程中逐漸與上方溫度較低之地下水混合,水中二氧化碳氣體在上升減壓狀況下,逐漸膨脹與吸熱終於使到達地面之冷泉溫度降至二十二度C,剛下冷泉時那股清涼透頂的涼意十分舒暢,是夏季裡極具熱門的觀光勝地。

  蘇澳觀光冷泉內部設有男女露天大眾池和個人浴池、大眾池區及家庭浴池,在冬季附設冷泉三溫暖,在園區裡現在繼續增設親水功能,使冷泉水源源不絕呈現自然原貌;這為東南亞獨一無二的特有資源~冷泉因為含大量二氧化碳,曾設廠生產冷泉彈珠汽水,稱為「那姆內」,與用冷泉調製出來的「羊羹」,成為蘇澳兩大特產。

  冷泉再造是有關單位為讓冷泉原有風貌延續下去,推廣這難得的國寶礦泉,所建設與開闢的,擴建加蓋許多休憩設施,增設活化泉水的親水功能,其中包括個人浴池十五間,大眾浴池一處,觀賞池一處,瀑布景觀池一處,戲水道、管理室、健康步道、男女浴池、兒童戲水依洗衣區等設施,朝著觀光風景區的趨向發展,在台灣這塊土地上的我們應當更加珍惜這塊難得的寶地,使得冷泉能延源留長,延續更長的生命力。
  
圖一:天下第一泉 圖二:大眾池區 圖三:個人浴池(湯屋)
【攝影:圖二/洪榕 圖一、圖三/羅惠文】
【撰文/羅惠文】

2008-03-05 21:26:00
2008-03-05 21:27:00
4859
大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
宜蘭縣
宜蘭縣
SPA、サウナとマッサージ
SPA、サウナとマッサージ
宜蘭縣
宜蘭縣
 
     
 
基隆市 台北市 台北県 桃園県 新竹市 新竹県 苗栗県 台中市 彰化県 南投県 雲林県 嘉義市 嘉義県 台南市 高雄市 屏東県 台東県 花蓮県 宜蘭県 澎湖県 金門県 連江県(馬祖)
   
 
本サイトのコンテンツの著作権は、大台湾旅行ネットの方にあります。文章、画像、映像、音声等データの無断転用・引用はご遠慮願います。
大台湾旅行ネット股分有限公司 会社登録番号:13063983
住所:台湾台中市南屯区五権西路二段666号16F-1
TEL:+886-4-2385-1199 FAX:+886-4-2385-0099