大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
新竹縣
新竹縣
台湾の名所ご案内
台湾の名所ご案内
新竹縣
新竹縣
【観光スポット】昔の風采を経つ歴史―竹東林業展示館
2009-07-15 14:04:00
2009-07-15 14:05:00
3078
吳佩樺
新竹縣
吳佩樺
新竹縣



 経済形態の変遷につれて早期の多くの産業は次第に没落しつつあり、台湾発展史の中に重要な地位を占める林業は台湾の経済発展を齎すだけでなく、また昔の竹東鎮を全国三大鎮になった重要な産業でした。

 1947年に竹東林場を成立し、尖石、五峰のヒノキを伐採する主であり、伐採から運送、製作までも竹東で完成して各地の木材の集散地になります。竹東駅を出たら木材の独特な香りを漂ってきて、工程技師、製材メーカー、伐採工人などのスタッフは当地に集まって竹東鎮が賑やかな小町になりました。

 当時、林務局は竹東に事務所を設け、「竹東出張所」と名付けした。今は林業展示館になります。ヒノキの和風建築は1943年に建てられたのもで台湾林業の繁華と没落を見られて竹東鎮の発展史を記録されています。

 駅を中心に鎮公所円環の一帯は林木が分布するエリアでした。1989年より家屋に占められつつあり、唯一に変わらないのは緑樹林に囲まれて60年歴史を経った林業展示館です。緑色になった和風建築は、歳月を経つ跡を見られ、小鳥や昆虫の声を聞こえ、静謐な気息が漂って世の中の世界を離れるように園内に立てています。

 30年前、林業展示館の周辺は木材が山のように積み上げていて子供たちがかくれんぼに良い場所になりました。昔の光景はもうなくなりますが40~50歳の地元の人にとって子供ごろ素晴らしい記憶になります。

 林業展示館は台湾林業の変遷を語り、竹東鎮にとって重要な歴史を持ちます。館内には早期に伐採する器具、森林救急設備などがあって竹東駅周辺の変遷や林業歴史を認識していただけます。
【大台湾旅遊ネットTTNews記者徐筱樺/新竹県報道】


上記の内容は下記の中国文の文章を翻訳したものです。もしもその中で何が間違いがありましたたら中国文の解釈を基準とさせて頂きます。
大台湾旅遊ネットネットhttp://jp.travel-web.com.tw/
 

【景點】走過風華見證歷史 竹東林業展示館

 隨著社會經濟型態的轉變,早期許多產業已經逐漸沒落,像是在台灣發展史上具有舉足輕重地位的林業,不僅帶動了台灣的經濟發展,也是讓竹東鎮昔日晉身為全國三大鎮之一背後重要的推手。
 
 西元1947年成立竹東林場,以砍伐尖石、五峰的檜木、扁柏為主,從砍木、運送到製作,都在竹東完成,也成了各地的木材集散中心,只要一出竹東火車站就會聞到陣陣木材香,還有大量的工程技師、製材商、伐木工人都聚集在此,讓竹東鎮成為一個人來人往、熱鬧繁榮的小鎮。
 
 林務局當時就在竹東設立了辦公廳,名為竹東出張所,也就是現在的林業展示館,以檜木打造而成的日式建築,建於西元1943年,不但看盡了台灣林業的繁華到沒落,更見證了竹東鎮的發展歷史。 

 以火車站為中心,包括鎮公所圓環一帶,原本周邊都是木材遍布,從西元1989年開始,漸漸被房子所取代,唯一不變的就是被綠樹環繞、屹立六十多年的林業展示館,從綠色的日式建築中看到了歲月走過的痕跡,即使外面的市集人聲鼎沸,但走進這裡卻能聆聽蟲鳴鳥叫以及感受到寧靜的氛圍,彷彿與世隔絕般,相當愜意。
 
 而三十多年前,林業展示館周邊木材成堆,也成了許多小孩玩捉迷藏的好地方,如今雖然當年的景象已經不復見,但對不少40、50歲的人來說,卻是一個最棒的兒時回憶。

 林業展示館訴說著台灣林業的演變,對竹東鎮更極具歷史意義,也保留了早期的手提地磅、測量山林儀器等開採林業必備的器具,還有傳統伐木工具、森林救災裝備,引領大家一塊回到過去,親身體驗林業發展史以及竹東火車站周邊的時代變遷。(攝影/徐筱樺)


2009-07-15 14:04:00
2009-07-15 14:05:00
3078
大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
新竹縣
新竹縣
台湾の名所ご案内
台湾の名所ご案内
新竹縣
新竹縣
 
     
 
基隆市 台北市 台北県 桃園県 新竹市 新竹県 苗栗県 台中市 彰化県 南投県 雲林県 嘉義市 嘉義県 台南市 高雄市 屏東県 台東県 花蓮県 宜蘭県 澎湖県 金門県 連江県(馬祖)
   
 
本サイトのコンテンツの著作権は、大台湾旅行ネットの方にあります。文章、画像、映像、音声等データの無断転用・引用はご遠慮願います。
大台湾旅行ネット股分有限公司 会社登録番号:13063983
住所:台湾台中市南屯区五権西路二段666号16F-1
TEL:+886-4-2385-1199 FAX:+886-4-2385-0099