大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
澎湖縣
澎湖縣
台湾の名所ご案内
台湾の名所ご案内
澎湖縣
澎湖縣
先祖の知恵を語る澎湖の菜宅
2012-04-25 10:52:09
2012-04-25 10:53:11
2061
吳佩樺
澎湖縣
吳佩樺
澎湖縣
 毎年の「澎湖海上花火大会」が澎湖の夜空にカラフルな色彩を添えて、澎湖観光のシーズンインを宣告するようで、大勢の観光客を惹きつけます。1月中旬から10月下旬までは澎湖旅行の良い季節で、青く澄み切った海と疲れた心を癒すビーチのほか、台湾早期に澎湖に移住する漢人の遺跡も残されています。

 時間の流れにつれて、貿易が流通してきて玄武岩の防衛の壁が取除かれて、耕作に使う菜園の香りしか残されており、整然とした玄武岩で積み上げた菜宅は偉い城壁のように西嶼の菜園に聳え立って当地ならではの風景となります。

 菜宅とは野菜の家ということ、澎湖しか見られない風景です。澎湖は高山の障壁はなくて、冬に農作物に強烈な季節風があたるのを防ぐために、澎湖の天然の建材である玄武岩や珊瑚石で建てられた石垣です。今は、海運が発達して、その自給自足の農作物の代わりに、台湾本島から野菜を運ばれてきています。

 菜宅は昔の住民の生計に関わる重要な遺跡で、先祖の知恵を記録しています。丘の上に広がっている石垣は遠くから見れば、古代文明や何世代かの王朝を経った数千年歴史の城壁のようで神秘な気息が漂っています。
【TraNews記者 吳冠霖/澎湖県  翻訳/呉佩樺】


中国語の原文から翻訳したものです。もしも、その中で何が間違いがありましたら、中国文の内容に基準とさせていただきます。


大台湾旅行TraNews http://jp.tw.tranews.com/


2012-04-25 10:52:09
2012-04-25 10:53:11
2061
大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
澎湖縣
澎湖縣
台湾の名所ご案内
台湾の名所ご案内
澎湖縣
澎湖縣
 
     
 
基隆市 台北市 台北県 桃園県 新竹市 新竹県 苗栗県 台中市 彰化県 南投県 雲林県 嘉義市 嘉義県 台南市 高雄市 屏東県 台東県 花蓮県 宜蘭県 澎湖県 金門県 連江県(馬祖)
   
 
本サイトのコンテンツの著作権は、大台湾旅行ネットの方にあります。文章、画像、映像、音声等データの無断転用・引用はご遠慮願います。
大台湾旅行ネット股分有限公司 会社登録番号:13063983
住所:台湾台中市南屯区五権西路二段666号16F-1
TEL:+886-4-2385-1199 FAX:+886-4-2385-0099